\ 今だけポイント最大10倍! /詳細を見る

キャリーバッグで猫の悲喜こもごも

  • URLをコピーしました!

コロを動物病院に連れていくため、キャリーバック(リュックキャリー)をケージ上からソファーに移動。

キャリーバックは部屋の中に出しっぱなしにしていて、ふたりの隠れ家になっているので、うちの猫たちは大好き。

コロ

おいらのおうちでしゅ

コロ

おいらが先に入るんでしゅ

自ら顔を突っ込んだので、その勢いでリュックの中へIN!

コロ

ひどいでしゅ

入りたかったはずなのに、入れると「裏切られた」という顔をするコロくんなのでした。

ちなみに無事動物病院から帰ってきたら。

さとの盛大なお迎えが!

わたしが帰った時は、座ってるだけなのに・・・。

そして、リュックを開けたとたんに、ダッシュで走って逃げるコロなのでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次