にゃんこ2匹と一人暮らし

コロ(短足マンチカン)・さと(ブリショー)との楽しい一人暮らしをつづります。ネコのこと、料理、旅行、マンションのことなど。

「ねこのきもち」購読1年 猫飼い初心者に記事も付録も役立つ雑誌です

コロ・さと2匹の猫と暮らし始めてもうすぐ1年。
同時期に申し込んだ雑誌「ねこのきもち」の購読も、1月号からはじめて12月号まで届き、丸1年。

猫飼い初心者のわたしを支えてくれた「ねこのきもち」のレビューです!

1年分のねこのきもち

 

11月号付録の猫じゃらしにはまるコロ&さと。

 

 

 

雑誌「ねこのきもち」購読のきっかけ

猫と暮らすことになり、いろんな本やサイトを読み漁りました。猫を飼っている友達にもいろいろ聞きました。
迎えるための準備は理解し、基本的な飼育方法はなんとなくわかったけれど、初めての猫暮らしなので、たくさん情報がほしかったのです。

 

そんなとき、本屋で「子ねこのきもち」という、ねこのきもちの特別版ムックに出会いまして。

「子ねこを迎える」ことだけに特化した本なので当たり前ではあるのですが、ほかの本やサイトより、詳しくたくさん情報が載っていて、写真付きで解説されているのですごくわかりやすかったのです。

 

「ねこのきもち」は本屋では売ってないので定期購読は迷ってたのですが、「子ねこのきもち」を読んで、これだったら「ねこのきもち」でも必要なわかりやすい情報がたくさん手に入りそう!と思い、購読することに決めました。

 

「ねこのきもち」のおすすめポイント

「ねこのきもち」とは 

「進研ゼミ」でおなじみのベネッセコーポレーションが発行している猫雑誌です。
毎月、メインの冊子+付録(おもちゃや小冊子)が届きます
(書店では購入できません。定期購読のみ)

 

こちらが2020年12月号。付録は「抜け毛ごっそり!おそうじCAT」でした。

ねこのきもち12月号

 

遊び方・暮らし方・病気のこと、詳しい記事がたくさん

猫とのコミュニケーションのとり方や病気のこと、暮らしのコツなど、たくさんの情報が写真付きで分かりやすく載っています

「病気」カテゴリでも、季節によって扱うものが変わったり、深堀り方が変わるので、読みごたえがあります。

 

ちなみに2020年12月号のメイン特集は

  • 見るだけで「表情」を早読み! うちのコは今 イイ気分?ワルイ気分?
  • 毎日の「愛情表現」、ちゃんと猫に伝わってます! 飼い主さんのラブ・ルーティン
  • 発症のしくみがイラストでわかる! 図解「うつる」「再発する」病気
  • お試しレビュー付き! 最新家電 猫飼いのみんなは、何買った?
  • 掃除ブロガー直伝 お部屋一掃!抜け毛すっきり術
  • マンガで共感 あのとき、どんな気持ち? ねこのしっぽ

と、多種多様!

ほかにも、写真家岩合さんのネコこよみや投稿コーナーなど、楽しい連載もたくさんあります。

 

きっとあと1年購読を続ければ、同じような記事も出てくるのだと思いますが、その時々の時世に合わせて変化させているようなので、飽きずに読めそうな気がします。
(2020年の夏は、おうち時間が増えたことをに焦点を当てたテーマが出てきました)

 

そしてなにより、記事に写真がたくさん掲載されているので、いろんなネコちゃんの写真を見るだけで幸せな気持ちになります・・・!

 

毎月付録がついてくる

毎月、おもちゃ系の付録か、小冊子系の付録か、どちらかがついてきます。(1月ごとに交互ぐらいのバランスで)

 

小冊子系は、病気とか食べ物とかしぐさとか、辞典のように見れるものが多いですね。

ねこのきもち付録(冊子)

 

おもちゃ系はキューブ型テントや猫じゃらし、抜け毛とりなど多種多様

ねこのきもち付録(おもちゃ)

ねこのきもち付録

 

おもちゃ系は、気に入るもの、使えないものいろいろあります。

上の写真の、猫じゃらしとキューブ型テントは、大のお気に入りで、毎日のように遊んでますが、春頃もらった「ねこベッド」は、うちの猫は1回も寝ることがなかったです・・・。

 

最新12月号でもらった抜け毛とりは、そこそこ取れますね。

猫のきもち付録 抜け毛とり

 

使える使えない、いろいろありますが、自分では買わないグッズが付録で届いて思わぬヒットになることもあるので、何が届くか楽しみです。

 

たまにサンプルフード・おやつがもらえる

スポンサーさん提供のフードやおやつのサンプルが、たまに一緒に届きます。お試しに最適!

サンプルおやつ

 

獣医師に無料で電話相談ができる

ねこのきもち会員限定で、獣医師さんに電話で、猫の健康やしつけに関する相談にのってもらうことがえきます。

わたしはまだ利用したことがないのですが、困ったことがあったら使ってみたいと思ってます。

(コロが紐を誤飲したとき、あとからここに電話して相談すればよかった、と気づきました)

 

猫飼い初心者のわたしにヒットした記事3選

毎月たくさん特集があり、読みごたえがあるものが多いのですが、その中でも猫飼い初心者のわたしにヒットした記事を3つに絞って紹介します。

2020年1月号 2020ニャ論調査

最初に届いたねこのきもち・1月号の「2020ニャ論調査」。飼い主さん(なんと約2200人!)にアンケート調査し、

  • おやつを与えていますか
  • 猫トイレはいくつおいてますか
  • ブラッシングの頻度は
  • 猫はゴロゴロ喉をならしますか
  • どれぐらいの頻度でうんちをしますか

などなど、気になる結果がまとめられています。

ねこのきもち1月号

ねこのきもち1月号

最初に届いた号で、まだ猫と暮らし始めたばかりの頃だったので、ほかの飼い主さんがどんなふうにお世話をしているのかの実態がわかって、すごく安心しました。
「がんばらなきゃ!」と思ってたことも、「ほどほどでいいのか」とわかったり。

 

ねこのきもちは、会員さんからの声やアンケートも記事に反映してくれているので、専門家からの押し付けだけじゃない情報が知れるので、猫飼い初心者に役立つと思います。

 

2020年4月号 獣医師から飼い主さんへ3つのお願い

10人の獣医師から、3つのお願いとして

  • 異変があったらすぐ受診
  • 健康診断を受けること
  • 食事管理の徹底

について、その大切さと気にあるポイントの解説がされています。

 

猫と暮らし始めて3カ月ぐらいたったころで、動物病院ってどれぐらいの症状で行くべきなのか、ちょっと不安な時にでも行っていいのか気になってた頃だったので、この記事で獣医師さんの気持ちがわかり、安心していくことができるようになりました。

 

ねこのきもちは、獣医師さんや専門家のアドバイスもたくさん載ってるので、猫飼い初心者の悩みがするりと解決することもあります。

 

2020年6月号 15のしぐさに秘められたねこのきもち

もうこの特集はひたすらに・・・猫の写真がかわいい!!!

写真見てるだけで幸せになります! そんな記事もたくさん。

そして、うちの猫と比べて、「いやうちの猫のほうがカワイイ!」と猫親ばかも発揮できます。

 

うちの猫にヒットしたおもちゃ2つ

記事は飼い主にヒットしますが、おもちゃは猫にヒットします!

2020年6月号 キューブ型キャットテント

届いてから半年たちますが、飽きずに毎日入って遊んでます。

キャットテントで寝る猫

キャットテントに隠れる猫

出入りして遊んだり、かくれんぼしたり、寝たり、コロ&さととも、本当にお気に入り!

2020年11月号 のび~る釣りざおじゃらし

ぶれまくっていますが、じゃらしに釣られてさとが飛び回ってます。
おもしろいぐらい、猫が釣れます(笑)

ねこのきもち付録 じゃらし

 

おまけ キューブテントとじゃらしのコラボ

ねこのきもち 料金と申し込み方法

ねこのきもち公式サイトはこちら

いぬのきもち・ねこのきもち 

料金

「毎月払い」と「年一括払い」の2つがあります。(2020年11月時点)

  • 毎月払い:月々1,199円(年間で14,388円)
  • 年一括払い:月あたり1,105円(年間で13,260円)

 年一括払いのほうが、約1号分お得です。

 

毎月払いなら最短2号からの購読が可能です。

申し込み初回は、豪華付録や特典がたくさんついてくるので、2号だけ試しに購読するのもありかと思います!(2号だと1,199円×2=2,398円ですね)

◆今月の豪華特典はこちらでチェック◆ ねこのきもち 特典ページ

 

 申し込み方法 

 「ねこのきもち」は書店では買えないので、購読の申し込みが必要です。

申し込み完了したら、毎月10日ごろに自宅に届きます。

買い忘れがないので便利ですね!

◆申し込みはこちらから◆ ねこの気持ち お申込み手続きのご案内

 

解約方法

読んでみて思ってたのと違うな、と感じたら解約手続きで購読ストップができます。

年一括払いで申し込んでも、途中で解約することもできます。
(2号は購読必要。料金は毎月払いの価格でご精算のうえ、残金を返金)

18日までに申し込めば、次月から購読中止ができます。

 

◆解約手続き(2020年11月時点)◆ 『ねこのきもち』お客様センター:0120-929-834 <通話料無料>
電話受付時間 10:00~19:00(日・祝日・年末年始を除く)
※携帯電話・PHS・一部のIP電話からは、086-214-2158(有料)におかけください。

 

まとめ

1年間、「ねこのきもち」を購読し続けて、わたしはよかったと思っています。

猫飼い初心者としてわからないことだらけな中、先輩飼い主さんの体験談や、獣医師さんのアドバイスなどをたくさん知ることができ、かわいい猫ちゃんの写真もたくさん見て幸せになれました。

おもちゃも、(当たりはずれはあるけど)うちの猫も楽しんで遊んでます。

月1000円ちょっとで手に入るので、もうしばらくの間は購読を続ける予定です。

 

ヒトと愛猫の生活情報誌「ねこのきもち」