楽天お買い物マラソン開催! 9/19 20時~9/24 1時click

にゃんこ vs カリカリーナ 【かじりにくくてへこたれにくい爪とぎ】

猫が大好きな爪とぎ。研ぐのも寝るのも大好きですよね。
今回の記事は、おしゃれで丈夫で有名な爪とぎ「カリカリーナ」の使い勝手についてお伝えしていきます。うちの猫は、大のお気に入りです。

うちのコロ&さとは、爪とぎが大好き。

暮らし始めたころは「壁で爪とぎされたらどうしよ・・・」と心配してましたが、いろんな種類の爪とぎを山ほど置いている成果か、今のところ壁とぎはまだなし。

ほっ。

1週間前、コロBirthdayにプレゼントした「カリカリーナ」。

ふたりとも気に入ったようで、夕方ぐらいになると、ゴロゴロし始めます。

もくじ

使い心地はいかが?

コロ

悪くないでしゅ

さと

バリバリ楽しいでしゅ

ふたりとも爪をとぐだけじゃなくガジガジ噛むのも大好きなため、歴代の爪とぎたちは、1週間もすればフチがボロボロになってました。

奥が半年ほど使ったバリバリヘッド初代。手前が出したばかりの2代目。

初代はふたりとも大好きで、研がれ噛まれ、ぼっろぼろに。 

コロ

おいら大好きでしゅ

2代目も無事お気に入りになり、1週間もたつと。

ふたりに研がれ噛まれ、こんな姿に・・・。

寝ても立っても研げる猫壱の爪とぎも大好きで、カジカジ噛まれ、フチはボロボロ・・・

そこに新しく仲間入りしたカリカリーナ。

丈夫なダンボールが売りですが、どうなることかと思ってましたが・・・

1週間後も美しい!!!

さとが、なんとか噛みちぎろうと頑張った跡が、むしろほほえましい。

よーーーく見ないとわからないレベル。

ふたりが暴れまわってますが、さすが丈夫ダンボール。すごい。

噛みカスが飛び散らないだけで、わたしのストレスも軽減です。

ふたりは、ガシガシ噛みたいときはこれまでの爪とぎに、ゆったり休みたいときはカリカリーナに、と、うまく使い分けているよう。

どの爪とぎも大好きで、すぐに数を減らすのは難しそうなのが悩みどころ。

でも、満足いただけてるなら、何よりです。

黒もかっこいい・・・
さとの誕生日、どうしよう・・・

1カ月後のカリカリーナの様子はこちら。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる