ゼルダの伝説 スカイウォードソードHD(Switch)が楽しみすぎる!

ゼルダの伝説 スカイウォードソードHD(Switch)が楽しみすぎる!

任天堂の大人気のゲームソフト、ゼルダの伝説。

小学生のときに第一作目の「ゼルダの伝説」をプレイしてから、ほぼすべてのシリーズをプレイしてきました。

わたしの母がゼルダシリーズが大好きで、新作ゼルダをプレイするためだけにニンテンドーのハードを乗り換えていく人。
わたしもその血を濃く継いでいます。

ゼルダシリーズの中で好きなものをあげろと言われたら、「ブレス オブ ザ ワイルド」「時のオカリナ」と大定番をあげますが、wiiで出た「スカイウォードソード」もかなりはまりました。

その「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」が2021年7月16日にSwitch版で発売されます。

もちろん予約ぽちり。仕事がめちゃくちゃ忙しいときなのに大丈夫か、わたし。

<追記>プレイ始めました!

もくじ

ゼルダの伝説 スカイウォードソードってどんなゲーム?

「ゼルダの伝説 スカイウォードソードHD」は、2011年にwiiで発売されたソフトのリメイク版。

コントローラーを振って、リンクの剣を振り回しながら冒険して楽しかったことは記憶にあるのですが、ストーリーはうっすらとしか覚えていませんでした。(もう10年前・・・)

舞台は、空に浮かぶ島「スカイロフト」。
人々は大きな鳥「ロフトバード」に乗り、大空を移動して生活を送っていました。
騎士学校に通う主人公の青年リンクは、とある出来事によって離れ離れになってしまった幼なじみの少女ゼルダを探すため、雲の下に広がる未知なる大地に降り立ち、冒険へと旅立ちます。

ストーリー紹介読んだだけだとあまり記憶が蘇らなかったのですが、この動画で一気に思い出しました。

めっちゃ楽しくて、めっちゃはまった「ゼルダの伝説」のソフトだ!!

4分と長いけどワクワクがとまらない!

「ゼルダの伝説」は、フィールドにもダンジョンにもたくさん仕掛けられている謎やトラップを、知恵と操作テクニックで乗り越えていくゲームです。

コマンド操作だけでは進めないのがゼルダの伝説の醍醐味。

ソード(剣)や盾を振るタイミングを読まないといけないし、爆弾や弓・ロットなど、どの武器やアイテムを使うかをすべて考えないといけないし。

どう扉を開けるか、どうダンジョンを進むか、謎を解いた時のすっきり感が最高なのです!

ボスの倒し方もダンジョンによって全く違っています。

そのダンジョンで手に入れたアイテムをメインに使うのが基本だけど、わかってても苦戦苦戦で、タイミング読んで試行錯誤しながら倒したときの高揚感がすごくて!

めちゃくちゃめんどくさくてややこしいゲームなんですけど、それがめっちゃくちゃ楽しいのが「ゼルダの伝説」。

タイミングを見て、斬る!!

リンク(主人公・緑の衣装の男の子)がゼルダ(かわいい女の子)を助けるために悪を倒しながら冒険する中で、いろんな個性的なキャラクターや敵と出会うストーリーも楽しくて。

※「ゼルダの伝説」だけど、主人公はリンクです! テストに出るので注意!

左がリンク(主人公) 右がゼルダ

ストーリーもすごく面白いのに、でもストーリーをそっちのけで、ゼルダを助けに向かうよりフィールドにある仕掛けに挑戦することに夢中になってしまったりして。

上のムービーの中に出てくる、きのこがたくさん生えている森でずっと遊んでたことを思い出したり、このジェットコースターがなかなかクリアできずにはまったことを思い出しました。

すっごくはまった記憶が!

wii版のゼルダの伝説 スカイウォードソードの操作は、wiiリモコンとぬんちゃくを両手に持って、右手が剣(リモコン)、左手が盾(ぬんちゃく)として、実際振り回しながらリンクを動かしていました。

懐かしのwii

空を飛ぶのもコントロールがうまくできなくて、慣れるまで両手を振り回しすぎて筋肉痛になった苦い記憶。
でも、クリアするまで振り続けました。

Switch版のゼルダの伝説スカイウォードソードHDでは、コントローラーをもって操作もできるし、ボタンでの操作もできるようです。

左手が盾、右手が剣 リンクになれる!
ボタン操作でも遊べてうれしい(脱・筋肉痛)

wiiのときは、両手を振り回して剣で敵を斬り、盾で攻撃を防いで、本当にリンクになった気がして、すっごく楽しかった。

それがSwitchだと、どんなふうに体感できるのか楽しみ!!

ゼルダの伝説 スカイウォードソードHD 発売は2021年7月16日!

「ゼルダの伝説・スカイウォードソード」、楽しかったことはしっかり覚えているけれど、ストーリーはほぼ忘れているし仕掛けも解き方覚えていないと思うので、初心に戻ってまた楽しめそうです。

絶対おすすめのゲームなので、少しでも興味があれば買って間違いないはず! 一緒に楽しみましょう!

おまけ スカイウォードソードにはまったら、ブレスオブザワイルドの世界へも!

「ゼルダの伝説・スカイウォードソード」にはまったら、ぜひ「ゼルダの伝説・ブレスオブザワイルド」も楽しんでください!

わたしはブレスオブザワイルドが好きすぎて、wiiUでクリアした後、Switch版も追加購入してやりこんでしまいました。(内容同じなのに・・・)

「ゼルダの伝説・ブレスオブザワイルド(BotW)」は、ゲームの中のリンクの冒険に没頭すればするほど、現実世界の景色が見えて変わるのゲームなのです。(←怪しい表現)

山や川を越えどこにでも自由に冒険に行けて、謎をたくさん解いて、それを繰り返しているうちに、通勤途中に山や鉄塔が見えると「あれ登れるんじゃ・・・」と妄想が働くようになってしまうという、危ないゲームです。

通勤途中の景色がこう見える危ないゲームですw

でもほんっとうに楽しいので、ブレスオブワイルドもぜひ!

ひとり桃鉄もおすすめ!

ゼルダの伝説 スカイウォードソードHD(Switch)が楽しみすぎる!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる