ストウブオーバル23cmは使い勝手がいいサイズ!2台目以降におすすめです

STAUB(ストウブ)のオーバル23cmを買い足して3カ月がたちました。

「ラウンド」の18cm・14cm、「GOHAN」のS(1合)サイズと、ストウブを3台持ちの我が家に4台目としてやってきた「ピコ・ココット・オーバル」の23cm

オーバル23cm(左)とラウンド18cm(右)

買った理由は超単純。オーバルでアクアパッツァをおしゃれに作ってみたかったのです。

使い始めるまではオーバルは楕円形なので使いにくいと思ってたのですが・・・

オーバル23cm、想像以上にかなり使い勝手がいい!!

今はお鍋にパスタに、オーバルを活用しまくっています。

今回は楕円形のストウブ「ピコ・ココットオーバル」をどんな料理で使っているのか、円形のストウブ(ラウンド)と比べてどちらが使いやすいのかを紹介します!

一人暮らし・二人暮らしと少人数向けの料理ならオーバルのサイズは23cmが使いやすいと思う理由もお伝えします!

私が買ったのはオーバル23cmチェリー

もくじ

STAUB(ストウブ)23cmは意外と使い勝手よし! わたしはこんな料理に活用中

「アクアパッツァを作りたい!」そんな単純な理由で買ってしまった楕円形のストウブ・オーバル。

アクアパッツァを作ったらオーバルをしまい込んでしまうかも、なんて思いながら買ったのですが・・・

買ってから3ヶ月。
ラウンドと同じぐらい、オーバルも使っちゃってます!

はい。円形ストウブ・ラウンドと同じぐらい、楕円形ストウブ・オーバルも我が家で活躍中です。

ここまでオーバルを使うとは、いい意味で想定外でした!

わたしがどんな料理にストウブ・オーバル23cmを使っているのかを紹介します!

あつあつお鍋! オーバルは具材が入れ分けやすく見た目がGOOD!

わたしがストウブ・オーバルを一番活用しているのは「お鍋」です!

23cmラウンドでつくったもつ鍋

楕円形で細長いオーバルだと、具材を縦に区切って入れ分けやすいんですよね。

区切って入れると彩りがよくて、おいしそうに見える気が!

お鍋がおいしそうに見えるので、我が家ではオーバルが大活躍中です。

オーバル23cmは容量も2.35Lあるので、3~4人前ぐらいまでのお鍋は問題なく作れますよ!

24cm程度の8号土鍋(2~4人用)とほぼ同じ容量です

一人暮らしのわたしですが、大きめのオーバルでたっぷりお鍋を作って、翌日にお出汁がしみしみの具材を食べるのが大好きです。

ストウブは保温性も高いので、食卓に出しても熱々のままお鍋を食べることができるのもうれしいです!

ほっかほかのお鍋!

オーバルはパスタやトウモロコシなど細長いものの調理にピッタリ!

ストウブ・オーバルは楕円形で横長なので、細長いものを調理するのにピッタリのサイズです。

ストウブ・オーバルを買ったら一度やってみたかったトウモロコシの丸ごと蒸し。

23cmオーバルならまるっとトウモロコシが入りました!

トウモロコシがまるっと入ります

円形のラウンドだとパスタを全部お湯に入れるのが大変なのですが、長いオーバルだといれやすいです。

パスタをゆでるのにもGOOD!

わたしはパスタをゆでるときにオーバルを重宝しています!

23cmのオーバルならいろんなものが入るので、1台あると便利!

オーバルでノンアクアパッツァ! 切り身がそのまま入っておしゃれな仕上がりに

わたしがストウブ・オーバルを買った理由は、魚をまるっと入れてアクアパッツァを作りたかったから。

楕円で長いオーバルなら、魚の切り身でもまるっと入れることができます。

出来上がった無水アクアパッツァ

ストウブお得意の無水調理で、セロリや玉ねぎなど水分の出る野菜を入れれば水を入れなくてもOK!

水を入れなくても野菜から出た水分で、うまみの凝縮された濃厚なスープたっぷりに仕上がります!

無水調理なので濃厚スープがたっぷり!

おしゃれなストウブなので、そのまま食卓に出しても見栄えよし!

食事の時間が楽しくなります!

楕円形のストウブ・オーバルは、思っていた以上にいろんな料理に活躍してくれました!

見た目もおしゃれでかわいいので、食卓にそのまま持っていきたいものを料理するのにもおすすめです!

オーバル23cmを選んだ理由は、サイズや重さが一人暮らしでも使いやすいから! 

ストウブ ピコ・ココット オーバル、数センチ刻みの奇数サイズで展開しています。

わたしが気になっていたのは、17cm、23cm、27cmの3サイズのオーバル。人気の3サイズです。

ストウブオーバル17cm・23cm・27cmのサイズ比較

ストウブ・オーバルの人気3種類のサイズを比較しました。

オーバル容量重さ
17cm14cm1L2.33kg
23cm18cm2.35L3.36kg
27cm21cm3.2L4.5kg

容量は、17cmオーバル→23cmで約2.3倍、23cm→27cmで約1.4倍です。

重さは約1kgずつ増えていますね。500mlペットボトル2本の差は結構大きいです。

実際店舗に行って大きさ・重さを確認してみたわたしの感想はこちら!

17cmオーバル小さい! じゃがいも2~3個ぐらい入るかな。
一人分のおかずづくりにはいいけど、作り置きまでつくるには小さいかも。
23cmオーバル1~2人分つくるのにいいサイズ!
持ってる18cmラウンドより少し大きくて使い分けができそう。
27cmオーバル大きい!5~6人分ぐらいのおかずが余裕で作れそう。
ちょっと重いし、一人暮らしには持て余しそう。

17cmは想像していたより小さく、27cmは想像していたより大きかったです。

23cmと27cmオーバルの差がこちら。

サイズの違いがちょっと分かりにくいかもですが、見た感じでは27cmのほうがふた回りぐらい大きいです。

わたしは一人暮らしで、すでに18cm・14cmのラウンドを持っていることもあり、サイズ感がかぶらず使いやすそうな23cmオーバルに決定しました。

14cmラウンドを持っていなければ、サイズ感が似た17cmオーバルを買ったかもしれません。一人分のおかずを作るにはよさそうなサイズでした。

4人家族でおかずをいっぱいつくるなら、大容量の27cmがよさそうですね。

何人分の料理をしたいか、メイン・サブどちらで使いたいかなどから、使い勝手の良いサイズを選ぶのがおすすめです!

23cmオーバルは一人暮らしでも活躍してくれる万能サイズ

23cmのストウブ・オーバルは、一人分のおかずをつくるにはやや大きいサイズです。

長さ23cm
幅17cm
深さ9.5cm

一人分を作るには大きいですが、具材たっぷりのお鍋、パスタや長い具材の料理をするにはとても使いやすいサイズでした。

23cmを3ヶ月使って、一人暮らしでも使いやすい万能サイズだと実感しました

ストウブオーバルとラウンドはどっちがおすすめ?

23cmオーバル(左)と18cmラウンド(右)

ストウブのオーバル(楕円形)とラウンド(円形)、どちらか1つしか購入できないなら、わたしはラウンド(円形)をおすすめします。

ストウブデビューの最初の1台として購入するときも、ラウンド(円形)をおすすめします。

やっぱり丸い鍋のほうが使い慣れていますし、煮る・焼くだけでなく、ごはんを炊くのにもラウンド(円形)のほうが使いやすく、万能のお鍋だからです。

オーバル(楕円形)は、魚やかたまり肉、長い野菜を調理するのに向いているため、料理の幅を広げたいときに2台目以降のストウブとして購入することをおすすめします!

まずはラウンド(円形)でストウブ料理のよさを実感して、使いこなせる自信がついたらサイズの違うラウンドやオーバルを買い足していくのがいいですよ!

わたしもストウブ沼にはまって、一人暮らしなのに4つに増えました

ラウンドのおすすめサイズ紹介!

炊飯におすすめはGOHAN!

ストウブ・オーバル購入前に気になることQ&A

ストウブ・オーバルを購入する前に気になることをまとめてみました。買う前に参考にしてくださいね。

楕円形だとコンロで使いづらくない?

オーバルを使う前、楕円形でしっかり加熱できるのか気になっていました。

23cmオーバルをガスコンロに乗せてみるとこんな感じです。

丸いお鍋と比べると五徳からはみ出していますが、鍋は厚みがあり全体に熱が伝わるので、問題なく調理できました。

ストウブのお手入れが大変そう

お高いストウブ。長く使い続けるためにはお手入れが大切ですが、想像しているほど面倒くさくはないです。時間はかかりますが。

数カ月に1回のお手入れ・シーズニングの実質の作業時間は30分ほど。

待ち時間含めて半日ぐらいのお手入れを数カ月に1回ぐらいすれば、しっかり長持ちしてくれます。

ストウブをお得に買うには?

ストウブは鍋としてはいいお値段がします。少しでも安くお得に買いたいですよね。

ネットショップで買う

おすすめは、ネットショップで買うことです。

色もサイズもたくさんそろっているので、好みのものを選びやすく、また重いストウブを持ち帰らなくていいので楽!

アウトレットで買う

アウトレットショップでもお得にストウブを購入することができます。

ただアウトレット店ではサイズや色の種類が少ないこともあるので、オーバルだと好みにあわせて選びにくいかもしれません。

アウトレット店に好みのものがあったときは、ネットショップよりもお得に買える場合もあるので、行った場合はぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ オーバル23cmは使い勝手がよく、2台目以降のストウブにおすすめ!

楕円形のストウブ ピコ・ココット オーバルは、想像いていた以上に使い勝手がよかったです。

最初の1台は円形のストウブ・ラウンドをおすすめしますが、ストウブを使うのに慣れてきた&はまってきたあとの2台目としてオーバルをおすすめします!

長いものがそのまま入るので、料理の幅も広がりますよ!

わたしがもってるのはこちら!

ラウンドのおすすめサイズ紹介!

炊飯におすすめはGOHAN!

ぽちっと応援が励みになります!

ぽちっと応援が励みになります!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる