\ 最大10%ポイントアップセール! /詳細を見る

猫用ペットゲート・ハイタイプのおすすめ紹介!玄関の飛び越え防止に重要です

猫用ペットゲートのおすすめ3商品! ハイタイプで玄関の飛び越え防止に!
  • URLをコピーしました!

猫と暮らしていて気をつけないといけないことは脱走防止!

猫ちゃんが玄関から飛び出してしまっておうちに帰れなくなってしまう・・・。

脱走防止対策、しっかりしないと!!

猫2匹暮らしの我が家は手作りペットゲートを設置していますが、しっかりしたゲートのほうがいいのかなと調べたら、評判のいいペットゲートがありました。

今回はネットショップなどで購入できるおすすめ猫用ペットゲートを紹介します。

どのペットゲートもハイタイプで、ジャンプ力のある猫ちゃんも飛び越えにくいので、玄関からの脱走防止におすすめですよ!

タップできる目次

猫用の玄関ペットゲートを選ぶときに重要なのは、サイズと人の通りやすさ

手作りの玄関ペットゲートで猫暮らしをして2年が経ちました。

我が家の手作り玄関ペットゲートはこちら! 主に100均材料で作っています。

我が家のペットゲート

自分でペットゲートを手作りするときに意識し、2年経った今も大切と思う猫用玄関ペットゲートを選ぶときの重要ポイントはこちら!

ペットゲートの重要ポイント
  • 猫がジャンプで飛び越えられないハイタイプのフェンス!
  • 猫が開けられないようロックができる!
  • 人が通るときに簡単に開けやすい!

猫がジャンプで飛び越えられないハイタイプのフェンス!

猫が本気を出せば150cmぐらいは軽くジャンプできちゃいます。

フェンスをジャンプして猫が飛び越えないように、ペットゲートの高さは150cm、できれば170cmぐらいはあるのがおすすめです。

うちの150cmゲート、今のところ飛び越えられたことはないです!

猫がペットゲートを開けられないようロックができる!

ペットゲートのロックがゆるいと、猫が手や鼻で押し開けることができちゃいます。

ペットゲートは猫が簡単に開けられないように、しっかりロックできるタイプがおすすめです!

ロックせずに立てかけてるだけだと、簡単に通られちゃいます・・・

ゴムひもロックをしていないとき

人が通るときにペットゲートを開けやすい!

玄関は毎日飼い主さんが通りますよね。

通るときにペットゲートが開けにくいと、閉めるのがめんどくさくなってしまうなんてことも・・・。

猫は開けにくいけれど、人は開けやすいくて通りやすい、そんなペットゲートをおすすめします!

うちのゲートは折りたためるように作ってるので通りやすいです!

猫用の玄関ペットゲート おすすめのハイタイプ柵を紹介!

わたしが重要と思う「フェンスの高さ(ハイタイプ)」「ロックができる」「人は開けやすい」を満たしているおすすめの玄関ペットゲートを紹介します!

のぼれんニャンスチールゲートリッチェル
フェンスの高さ170~190cm150cm181cm
79~84.5cm75~85cm72~95cm
取り付け方天井に突っ張り壁に突っ張り壁に突っ張り
追加パネルで幅拡張×
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場

おすすめハイタイプペットゲート①のぼれんにゃん(170~190cm)

おすすめペットゲートの1つめは「のぼれんニャン」です。

猫の習性を考えて作られていて、脱走防止はもちろん、人も通りやすいバリアフリータイプになっています。

つっぱり式だから工具不要で、組み立ても簡単です。

フェンスの高さは170~190cmで調整できる

フェンスの高さは170~190cmで調整ができて、猫が簡単に飛び越えるのは難しいハイタイプです。

フェンスの幅も細かくなっているので、子猫でも通り抜けしづらいのもGOOD!

フェンスの幅は79~84.5cmですが、拡張パネルで広げることもできますよ。

猫には開けにくい2重ロックだけど、人は通りやすい

ペットゲートは猫が開けにくいように2重ロックになっていて安心!

猫は開けにくいけれど、人が通りやすいようなバリアフリー設計になっているのもおすすめです!

扉は前後どちらにでも開閉できるので、外出時・帰宅時どちらも通りやすいですね。

約90°で扉を開けたままにできるので、大きな荷物を持っているときにも通りやすくなっています。

サイズフェンスの高さ:170~190cm
取り付け可能高:181~245cm
取り付け幅:79~84.5cm ※拡張パネル有
のぼれんニャン
PET SELECT
¥18,480 (2022/09/27 10:10時点 | Amazon調べ)

木製タイプも!

おすすめハイタイプペットゲート②スチールゲート(150cm)

おすすめペットゲートの2つめは「スチールゲート」です。

フェンスの高さは150cm 圧迫感は少なく十分な高さ

フェンスの高さは150cm。フェンス幅は75~85cmで調整可能。

一般的な女性の目線よりは低いので圧迫感がなく、でも猫が飛び越えないのには十分な高さです。

天井ではなく壁に突っ張って取り付ける仕様なので、背の低い人でも簡単に設置できますね。

猫が開けにくいダブルロック方式だけど、人はワンタッチで開閉可能!

猫がペットゲートを開けにくいように、上下2カ所でのダブルロックです。

扉は自動でしまるオートクローズ式なので、閉め忘れて猫が外に出てしまうことがないのも安心!

開閉は片手でできて、人が通るのは簡単になっています。

開けっ放しにすることもできるので、大きな荷物を持っての出入りもしやすいですね。

サイズフェンスの高さ:150cm
取り付け幅:75~85cm
スチールゲートⅡ

色は3色あり!

おすすめハイタイプペットゲート③リッチェル キャットセーフティゲート(181cm)

ハイタイプペットゲートのおすすめ3つめは、リッチェルのキャットセーフティゲート。

柵の高さが181cmあるドアタイプのペットゲートです。

181cmのゲートで猫が飛び越えられない!

リッチェルのキャットセーフティーゲートは181cmあるので、ジャンプ力がある猫でも簡単に飛び越えることはできないですね。

猫がさわりにくいプレート付きのロック

猫がジャンプしてゲートのロックを開けてしまわないよう防止用プレートがついているので、かしこい猫ちゃんの脱走も防げますね。

片開きドアタイプで人が出入りしやすい!

リッチェルのペットゲートは片開きのドアタイプで、大きく開閉できて人が通りやすくなっています。

壁に突っ張るタイプで取り付けも簡単!

ペットゲートは壁に突っ張るタイプの取り付け方です。

釘などを使わないので傷がつかず、賃貸でも取り付けられますね。

オプションフレームでペットゲートの幅拡張も可!

オプションフレームを追加購入すれば107cm幅まで拡大することができます。

広めの玄関でも使いやすいのがうれしいですね。

サイズフェンスの高さ:181cm
取り付け幅:72~95cm 
 ※拡張フレームあり

猫が不意に脱走しないように、ペットゲートなどで脱走防止対策をしっかりしていきましょうね!

のぼれんニャンスチールゲートリッチェル
フェンスの高さ170~190cm150cm181cm
79~84.5cm75~85cm72~95cm
取り付け方天井に突っ張り壁に突っ張り壁に突っ張り
追加パネルで幅拡張×
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場
Amazon
楽天市場

ぽちっと応援が励みになります!

ぽちっと応援が励みになります!

猫用ペットゲートのおすすめ3商品! ハイタイプで玄関の飛び越え防止に!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次