ストウブで簡単カオマンガイ(海南チキンライス) 家にある調味料でつくるレシピ

タイやシンガポールのメジャーごはん「カオマンガイ」(海南チキンライス)。

本格的に作ろうと思ったらナンプラーなどの調味料があるといいですが、家庭に一般的にある調味料だけでも簡単においしつく作ることができます。

わたしはストウブで作ってますが、炊飯器でも同じように簡単に作ることができるのでおすすめです!

もくじ

ストウブでつくるカオマンガイ(海南チキンライス)のレシピ

ストウブはおいしくごはんが炊ける「ラ・ココット deGOHAN」(Sサイズ・1合用)を使いましたが、普通のストウブでも土鍋でも炊飯器でも同じようにできますよ。

材料はこちら。

材料(2~3人分)
  • お米 1合
  • 水 180cc
  • 鶏モモ肉 1/2枚
  • 生姜チューブ 2cmぐらい ※もちろん生姜すりおろしでも!
  • ニンニクチューブ 1cmぐらい ※もちろんニンニクすりおろしでも!
  • 鶏がらスープのもと 小さじ1

<タレ用>

  • ごま油 大さじ半分
  • 醤油 大さじ2
  • 生姜チューブ 2cmくらい
  • 味噌 小さじ1
  • 長ネギのみじん切り

1.お米を洗って水に15~30分浸す

ストウブで炊飯するときは、炊く前にしっかり吸水させるのが大切です。

しっかり吸水

2.ストウブにお米・水・材料を入れて炊く

ストウブにお米・水と、生姜チューブ・ニンニクチューブ・鶏がらスープのもとを入れて軽く混ぜます。

米・水・調味料を入れて混ぜる

鶏もも肉をお米の上に乗せる。

わたしはそのまま食べられるように切って乗せていますが、切らないまま乗せてもOK!

鶏もも肉を乗せる

鍋底に火が付くぐらいの中火にかけ、沸騰したら一番弱火にしてストウブのふたをし、12分炊飯する。

沸騰してきたら弱火にして蓋をして12分

3.ごはんを蒸らしている間にたれをつくる

弱火で12分炊いたら火を消し、ふたをしたまま10分間蒸らします。

その間に、たれの材料を全て混ぜておきます。

ごはんを蒸らす間にたれづくり

4.完成!

10分蒸らしたら、カオマンガイ(海南チキンライス)のできあがり!

できあがり!

お皿に盛りつけて、たれをかければ完成です!

カオマンガイのできあがり!

鶏肉から出たうまみをごはんがたっぷり吸って、味がしみしみ!

鶏もも肉はスプーンやお箸で簡単に切れる柔らかさ!

食べだしたら止まらなくなります! 危険なカオマンガイ(海南チキンライス)!

ナンプラーを入れて炊いたり、たれにオイスターソースを入れるとより東南アジアっぽさがでますが、今回のレシピでも十分おいしいですよ。

ほぼ手間いらずで簡単にできるけど食卓が豪華に見えるカオマンガイ(海南チキンライス)、おすすめです!

使ったストウブはこちら!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる