14cmストウブで炊く一人釜飯が簡単でおいしくておすすめ!|一人暮らしのSTAUB

以前も紹介しましたが、ストウブを使ってガス火で炊くごはんは、ふっくらつやつやでとてもおいしいのです。

基本の炊飯はこちら!

我が家にあるSTAUB(ストウブ)は18cmと14cmのピコ・ココットラウンドの2つ。

左が18cm 右が14cmのピコ・ココットラウンド

18cmだと2合、14cmだと1合を炊飯するのがちょうどいいいサイズ。 

最近、14cmストウブを使って炊き込みご飯を炊くことにはまっているので、今回は簡単レシピを紹介です!

冷蔵庫にある材料なんでも使えるし、30分もあればおいしく炊き上がるので、一人釜飯、おすすめです!

もくじ

14cmストウブで炊飯! 簡単一人釜飯・炊き込みご飯レシピ

14cmストウブ、白米の炊飯だと1合がちょうどいいですが、炊き込みご飯の場合は1合だとパツパツになってしまうので、1/2合~3/4合ぐらいが適量です。

お米1合に対して水180ccなので、1/2合だと90~100ccぐらい、3/4合だと140ccぐらいですが、調味料を入れる分、適宜減らしてくださいね。

(あまり細かく気にしなくても、いい感じに炊き上がりますのでご安心を!)

塩鮭としめじの一人釜飯

材料
  • 塩鮭 1切れ ※事前にちょっと酒を振っておく
  • しめじ 適量
  • お米 3/4合
  • 水 130cc
  • しょうゆ 大さじ1
  • 酒 大さじ1

作り方

①米を研ぎ、水に15分~30分ぐらい浸した後、しっかり水を切ります。

②ストウブに米、塩鮭、しめじを入れ、調味料(しょうゆ・酒)合わせて140ccぐらいになるように水を入れます。

※冷蔵庫に長ネギがあったので、ついでに入れました。

③鍋肌にあたるぐらいの中火にかけます(ふたはしない)。5分ぐらいで全体的に沸騰してくるので、ふたをして極弱火で11分ぐらい炊きます。

白米だと1合8分で炊き上がりますが、具材にもしっかり火を入れるため、少し長めにしています。

中火にかけ

全体的に沸騰してきたら

ふたをして、極弱火で11分。

④火を止めて、10分蒸らしたら完成!

おいしく炊き上がってくれました!

3/4合で、お茶碗2~3杯ぐらいの炊き上がりです。

鶏ももとコーンの一人釜飯

材料を変えるだけで、いろんな味が楽しめるのも一人釜飯の醍醐味!

材料
  • 鶏もも肉 1/3枚くらい
  • コーン(ホール缶のものでも冷凍でも) 適量
  • お米 3/4合
  • 水 130cc
  • しょうゆ 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 本だし 小さじ半分

作り方

作り方の手順は、鮭の炊き込みご飯と同じです。

14cmストウブに材料を入れて中火にかけて、

全体的に沸騰したら、ふたをして極弱火で11分。

火を止めて10分蒸らしたら、出来上がり!

ちょっぴりおこげもできました。(ホントはもっとおこげができてほしい!)

玉ねぎごはん

ストウブに玉ねぎとごはんを入れて炊くだけで、甘くおいしい玉ねぎごはんができあがります!

こちらは、ごはんがおいしく炊けるストウブ「ラ ココット de GOHAN」(Sサイズ・1合用)を使っています。

材料
  • 玉ねぎ 半分
  • お米 0.5合
  • 水 90cc ※玉ねぎから水分が出るので少な目でOK!
  • 顆粒コンソメ 小さじ1
  • バター 5~10g ※お好みで

作り方

ストウブに、お米と水を入れ、その上に玉ねぎと顆粒コンソメを入れます。

中火にかけて5分ぐらいすると沸騰するので

ふたをして極弱火で10分。火を止めたら10分蒸らし。

玉ねぎが、甘くトロトロのごはんが炊き上がります!

このまま食べても玉ねぎの甘みでおいしいですが、お好みでバターを入れても!

バターを入れたら軽く混ぜて、2分ほどふたをして待てば、全体にバターの味と香りが広がります。

14cmストウブ、一人釜飯にピッタリです! いろんな具材を入れて、おいしい組み合わせに挑戦していきます!

もっとおいしくごはんが炊けるストウブ「ラ ココット de GOHAN」もおすすめ! 白米もおいしく炊けるし、釜飯も短時間でおいしくできあがります!

一人暮らしにおすすめストウブはこちら!

お手入れも大切!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる