楽天お買い物マラソン開催! 9/19 20時~9/24 1時click

小笠原ひとり旅・3日目 森のトレッキングツアーで父島巡り

2019年12月・冬の小笠原諸島のひとり旅日記・3日目です。

3日目は、森のトレッキングツアーにでかけます! ひたすら、写真だけを掲載してます。(情報ほぼなし)

5泊6日 冬の小笠原諸島ひとり旅

1日目 おがさわら丸出港 
2日目 半日島内観光ナイトツアー
3日目 森のトレッキングツアー(←今回はこちら)
4日目 イルカ・クジラを見に海へ
5日目 カヤック体験 おがさわら丸へ東京へ
6日目 竹芝ふ頭到着

わたしが参加したのは、HISの「」の「小笠原 6日間」のツアー
船・宿・3~4日目の海・森ツアーがセットになってるものです。

もくじ

トレッキングツアー、ハードコースかソフトコースか

父島旅行のメインの1つが、森・山の自然を楽しむことにあります。

森・山ツアーは、大きく2つに分かれます。わたしが申し込んだツアーでも、2種類から選べました。

①ハートロックのトレッキング(ハードコース)
②保護地区などの森歩き(ソフトコース)

①のハートロックトレッキングは、父島観光の超人気ツアー。ですが、6~7時間の山歩きトレッキングで、注意書きにも「体力ない人はやめといたほうがいいよ」と。

かなり興味はあったのですが、体力には全く自信がないので、②の森歩きコースを選択しました。

②でも、父島のいたるところにある森や保護区、山の上の展望台、そして海を、かなり歩きいてめぐり、帰るころにはへとへとになりました。すごく楽しかったけど!!

同じ宿に泊まってたひとり旅女性は森歩きを(わたしとは別ツアー)、男性2人組はハートロックトレッキングを選択してました。

ハートロックは、やっぱりかなりきつかったようです。でもすごく景気は良かったと!体力があれば、いつか行ってみたいなー。

森歩きトレッキングツアーへGO!

今日のガイドさんは、昨日のナイトツアーと同じく、トミーGさん。

小笠原父島ガイド・TommyGworld

昨日は、ほかの方と一緒のツアーでしたが、今日は何とわたしとトミーGさんのマンツーマン!

1日中、トミーさんと2人きり。どこに行っても2人きり。ちょっとそわそわしながら、出発です!

8:30ごろ宿に迎えに来てくれ、夕日の沈む17:30ごろまでの1日ツアーです。

2人きりのツアーだったので、いろんなところ・穴場にも連れて行ってくれて、とても楽しめました!

コペペ海岸

ギルバート諸島出身のコペペおじいさんが利用していたといわれるビーチ。

海と白砂がきれい。

この木の種から

芽が出て

成長して木になっていきます。

戦跡歩き

コペペ海岸の横の森を入っていくと、第二次世界大戦の戦跡が出てきます。

数十年前、小笠原諸島は重要な戦略拠点だったそうです。映画の舞台になった硫黄島も、小笠原諸島です。

穏やかな海にむかって配置された対応を見て、平和のありがたさを実感します。

サンクチュアリ・保護地区

父島の中にはいくつかの保護地区があり、島の固有種を守るために、ガイドさんと一緒じゃないと入れないようです。

こちらがトミーGさん。森の保護にも関わられていて、動植物について詳しく説明してくれます。

でも、ほぼ名前を覚えてないので(ごめんなさい)、ひたすら写真貼ります!

苔の小道?

ハート(^▽^)

12月なので夏に比べると花が咲いてる植物は少ないけど、それでもいろいろ見ることできました。さすが亜熱帯。

ムニンアオガンピ?

マルハチ。

いろんなところからおがさわら丸

山・展望台にいっぱい登りました。そのいろんなところから、おがさわら丸(乗ってきた船)が見えるのが楽しくて、見つけるたびに撮ってましたw

海・海! 空・空!

ヤドカリと、歩いた跡

夕日!!

海岸から見る夕日が、美しすぎて。

ホワイトバランス変えて。

別の海岸から。

ホワイトバランス変えて。

ひたすら歩き(歩数:18142歩)、写真を撮りまくった3日目でした。

4日目はこちら。イルカ・クジラと出会う海ツアーです。

わたしが参加したのは、「小笠原 父島6日間」です。詳しくはこちら。

小笠原旅行のおすすめ持ち物はこちら。

ぽちっと応援が励みになります!

ぽちっと応援が励みになります!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
もくじ
閉じる